『マイナンバー(法)制度』 実務対応セミナー

「知らないでは済まされない!マイナンバー法とコンプライアンス!」

 いよいよ今年10月から住民票のあるすべての人に対し、所轄の市町村からマイナンバー通知書が簡易書留で届けられます。この制度は2005年から始まった個人情報保護法とは異なり労働者を1人でも雇用していれば適用されるなど、ほとんどの企業に関わりがある法律(特定個人情報保護法)となっています。また、企業での対応を誤ると両罰規定が適用されるなど厳しい処分が定められています。そこで皆様にはマイナンバー法への早めの対応をお勧めしたく、急遽セミナーを開催することと致しました。
今回のセミナーでは企業の皆様が今からやるべきこと、取り組んでおくべきことやマイナンバーの収集、取扱い方法など具体的、実務的な対応をお伝えします。ぜひご参加下さい。

 

セミナー 講師紹介

比嘉 正人

社会保険労務士・キャリアコンサルタント・産業カウンセラー

higa masato現在、評価制度のコンサル業務で大忙し。
講師としても受講者から評価が高く、研修講師の派遣依頼を様々な企業様から頂いています♪

 

ここがセミナーポイント!

✔ あなたの会社にはどんな影響があるのか?
✔ 今から今年中に準備しておくべきこと。
✔ マイナンバー制度スタート後の留意点。

 

実施日程

日 時 : 2015年7月17日(金) 14:00 ~ 16:00
場 所 : 沖縄県立博物館・美術館 1階「講座室」(那覇市おもろまち3-1-1)地図
      TEL:098-941-8200

 

セミナーお申込み

こちらをクリックしてお申し込みください。(申込みフォームへ)

受講料:5,000円(顧問先様は2名まで無料となります。)
定員:80名
定員に達し次第受付終了とさせて頂きます。お早めにお申込み下さい。

定員に達しましたので申し込み受け付けを終了いたしました。

 

098-863-4566
受付時間
【平日】9:00~17:30
【土】9:00~12:00
※日・祝・年末年始・旧盆は休業

 

お気軽にお問合わせください。
098-911-5151
受付時間
【平日】9:00~17:30
【土】9:00~12:00
※日・祝・年末年始・旧盆は休業