労働災害共済の手続き

災害発生時の手続き方法

加 入 者

労保連会員の事務組合に、事務処理を委託している事業主となります。

 

加入期間

加入期間は、毎年6月1日午前0時から翌年6月1日午前0時までの1年間です。中途から加入するときは、掛金は月割計算されます。なお、有期の建設事業についてはその期間のみの契約もできます。

 

補償対象者

貴社の従業員(臨時・パート・アルバイトなども含む)および特別加入者(事業主・海外派遣者等)となります。 なお、建設の事業であって、請負金額に労務費率を乗じて得た額を賃金総額とみなして共済掛金を算出する場合は、下請事業の従業員も共済の対象となります。

 

労働災害発生時の流れ

※ 共済金は貴社(事業主)から直接被災労働者または遺族の方にお渡しください。

 

お気軽にお問合わせください。
098-911-5151
受付時間
【平日】9:00~17:30
【土】9:00~12:00
※日・祝・年末年始・旧盆は休業